教職員の退職前後の手続きガイドブック-令和元年版-

教職員の退職前後の手続きガイドブック

主な内容

序章 見通しをもって進めたい退職前後の諸手続き
第1章 退職手当、年金などの手続き
  1. 退職手当の手続き
    1. 退職手当の請求手続き
    2. 退職手当の計算
    3. 退職手当にかかる税金
  2. 公的年金制度の手続き
    1. 公的年金制度の概要
    2. 年金待機者登録の手続き
    3. 老齢厚生年金の手続き
    4. 再就職したときの手続き
    5. 雇用保険の給付を受けるときの手続き
    6. 定期的に必要な報告手続き
    7. 異動があったときの手続き
    8. 退職、再就職したときの配偶者にかかわる手続き
    9. 65歳になったときの手続き
    10. 死亡したときの手続き
    11. 遺族厚生年金の手続き
    12. 障害厚生年金の手続き
  3. 公立学校共済組合の福祉保険制度の手続き
  4. (一財)公立学校共済組合友の会が実施する団体保険の手続き
  5. アイリスプランの手続き
  6. 借入金返済の手続き
第2章 保険の手続き
  1. 退職後の医療保険と手続き
  2. 生命保険・損害保険の手続き
第3章 税金に関する手続き
  1. 所得税の確定申告の手続き
  2. 相続税・贈与税における「相続時精算課税制度」の手続き
  3. 相続税の手続き
  4. 贈与税の特例と手続き
第4章 高齢者サービスとその手続き
  1. 介護保険制度・福祉サービスの利用
  2. 介護保険制度の仕組みと保険料
  3. 介護保険サービスの利用手続き
  4. 介護保険のサービス
  5. 日常生活支援サービスの利用手続き
第5章 社会参加のために
  1. 公共施設の利用手続き
  2. 社会活動参加の手続き
  3. 高齢者向け優遇制度
参考情報
  1. 配偶者の年金請求手続き
  2. 雇用保険について
  3. 手続き・相談ガイド
  4. 都道府県・指定都市社会福祉協議会のボランティアセンター等一覧
  5. 共済組合の宿泊施設一覧

「公立学校共済組合員向け」の例です。他に「文部科学省関係機関職員向け」と「私学共済制度加入者向け」があります。

仕様:A4判 152ページ、オールカラー 頒布価格:970円(税込み・送料無料)

購入希望の方はこちらからお願いします。